出会い系サイト体験談
菜緒のエッチな告白
出会い系サイト体験談
投稿エロトーーク
菜緒の場合。
セ初めての潮吹き…

投稿:菜緒 ♀27歳 155/43
彼氏無し 公務員

相手:コウヘイ ♂24歳 170/65
彼女無し 会社員

出会ったサイト:不明

彼とは出会い系サイトで知り合い、会えばエッチするセフレみたいな感じです。
付き合ってもいいかなって思うけど、彼はどうなんだろ?…。

そんな彼と昨日もデートして、エッチしました。
その時の話です。

初めて入ったラブホで、部屋には分娩台みたいな椅子がありました。
一緒にシャワーを浴びながら洗いっこしてると彼があの椅子使ってみない?と聞いてきました。
私も興味あったし、彼が喜んでくれるならと思って、いいよって返事しました。

シャワーから出て、立ったままネットリとしたキス…このキスだけで濡れてきちゃいます…。

彼に導かれて分娩台に座りました。
膝を曲げて股を広げる感じなので、既に全裸の私のアソコは丸見え…
かなり恥ずかしい格好です…。

股を広げる角度は調節できて、彼がイイ感じに広げたところで固定。
分娩台にはベルトがついていて、手足を固定できるようになっています。

股を広げたところで、足首を固定…。
これで股を閉じることは出来なくなりました。
続いて、手首も固定され、私は分娩台の上で手足を固定され動けない状態になりました。

頭を持ち上げて、彼を見てみると嬉しそうにニヤニヤしてます。

「変態め…(笑)」
私は呆れたフリをしていましたが、これから何をされるのか期待感でいっぱいでした。

彼は不意に移動し、自動販売機の前で何かを見つけました。

自動販売機で電器マッサージ…通称「電マ」が売っていました。

彼は電マを購入して、これも使ってみようと嬉々としています…。
私は苦笑です…。

電マとか…オモチャは使ったことがないので、想像すら出来ませんでした…。
ちなみに彼もオモチャを使うのは初めてだと言ってました。

彼が電マのスイッチをオンにするとブィーンと音を立て始めました。

ブィーーーーン…

電マが私に近づき、お腹に触れました…。

「あははっ!!くすぐったいよ!!」

私は身をよじって爆笑です。

彼は次に乳首を電マで責めてきました。

「んっ!!…んんっ…」

くすぐったい…けど…感じます…。

電マが触れた乳首はすぐに固くなり、さらに電マで責められ私は息が荒くなってきました…。

彼は調教気分で、私の固くなった乳首をしゃぶったり、電マで愛撫したりしてます…。

私は身動き出来ないので、苦しい表情で耐えていました…。

ほどなくして…
彼の指先が私の陰毛に触れ…敏感な部分を撫でました…。

私は身体をビクッとさせましたが、手足を固定させられており、身動き出来ません…。
それが余計に私を興奮させ、一気にテンションがMAXに近い状態になってしまいました。

「菜緒…これからココを…電マで責めちゃうよ♪」

彼の持つ電マがアソコに近づいていきます。
私は少し怖くなってしまい、

「ちょ…ちょっと待って!!…ねぇっ!!」

顔をイヤイヤと振りましたが、彼は無視してアソコに電マをあてがいました。

ブィーーーン…

「ひゃっ!!…んんんっ!!…」

もの凄い衝撃が全身を貫きました。

くすぐったいのに、身体の奥からズンズンと何かが湧いてくるような、今まで体験したことの無い快感です。

「いやぁぁぁっ!!…ダメーーーッ!!」

私は必死に逃れようと身体をねじらせ抵抗しましたが、身動きが取れず逃げられません。

オマケにそれを見た彼はさらに興奮してしまい、執拗に電マで攻撃してきます。

「ダメダメダメ!!…ホント!!…止めて!!…お願い…イヤァーーー!!」

逃れられない興奮と、初めて経験する快感で、私も身体をガクガクさせながら感じてしまい、おかしくなりそうでした…。

その時です…。
身体の奥から何か溢れてきそうな感じがさらに強くしてきました。

私は必死に溢れそうなのを我慢しながら、

「お願いっ!!…止めて!!…オシッコ漏れちゃうから!!」

「お願い…止めてよ〜ぉぉ…お願い〜!!」

必死に懇願しましたが、彼は止めてくれません…。
クリに電マを押しつけ、さらに責め立ててきます。

「漏れちゃうよぉぉぉっ!!…」
私は必死に耐え続けましたが、限界に達してしまいました。

「イヤぁぁぁぁ………」

もうダメ…と思った瞬間、身体が脱力してしまったのです。

チョロ…

何かが漏れたと思った瞬間…

プシューーーーーーーーーーッ!!!

アソコからもの凄い勢いで、数十センチも吹きあがってしまいました…。

プシューーー…ピュッ…ピュッ…

そして、吹きだしたと同時に、私はエクスタシーに達したようでした…。

私は身体を脱力させ、快感を味わうと同時に、オシッコを漏らしたのだと思い、恥ずかしさでその場から逃げだしたくなりました…。

彼は
「潮吹きしちゃったね♪…嬉しいよ…」

と耳元で囁いてキスしてくれました。

あぁ…これが潮吹きなんだ…
すごい体験だったな…

とか思いながら、彼のキスを受け入れていました…。

分娩台から解放され、もう一度シャワーを浴びてから休憩しました。

彼は喜んでくれて、いっぱい抱きしめてくれました。

でも凄い体験は、これだけじゃありませんでした…。

潮吹きを体験したことで、身体のリミットみたいなものがわかり、彼のモノを受け入れても敏感に身体が反応して、気持ちイイんです!!

エッチが凄い感じるようになってしまい、彼にそれを話すとすごい喜んでくれて、セックスの後もベッドの上で電マで試してみたら、やっぱり潮吹きしちゃいました…。

私…潮吹き体質になっちゃいました…。

彼と別れて、部屋に帰っても何か変な感じでした。

変な感覚は今もしていて、自分の指でも昨日と同じ体験が出来ちゃいそうで、少し怖いんです…。


みんなが選んだ出会い系サイト!!
ソ出会い系サイト人気ランキング
小森純が恋愛をぶった切る!!
ソ女性人気No1!!イククル


出会い系体験談

エロトーークおすすめ
無料アダルト動画AV女優


女性の出会い系体験談
NEXT>クミ♀31歳の場合



出会い系体験談TOP
L女性の出会い系体験談
L男性の出会い系体験談



出会い系サイト体験談投稿
(C)エロトーーク